プレミアムヘルスツーリズム

アンチエイジングの最先端を追求する

赤坂AAクリニック

医療法人社団健若会

赤坂AAクリニック

院長 森 吉臣

 日本の医療は世界的水準にあり、日本人の健康を守ってきました。

 しかし残念ながら心臓病、糖尿病、癌などは毎年増加している現実があります。医学は進歩しているのに病気は増えている。なぜでしょう?

 

 私はこのままではこれらの病気の増加に歯止めをかけることが出来ないと思っています。何故なら今の医療制度は病気になって初めて開始される制度で、制度として予防医療が無いのです。

 ここに気づいた私は、15年前から予防医療について先進の外国の文献集めを開始しました。欧米では予防医療は若さを取り戻すアンチエイジング医療として急速に広がり始めていました。欧米の事情を知れば知るほど病気にさせない医療を日本にも早く普及させたい気持ちが増大してきました。結局、大学教授を定年前に辞職して渡米し、アンチエイジング医学を学んだのです。

私の目標は、病気知らずで社会貢献のできる健康な現役老人を沢山つくることです。

 

医学の進歩や福祉の充実で、平均寿命は年々延びています。一方、健康寿命との差は、現在男が約10年、女性は約12年あります。ただ長生きするのではく、元気で長生きをしていただきたい。つまり『若生き』です。そんな社会をつくるには予防医療(アンチエイジング医療)は欠かせない医療分野となるはずです。

 

 この度のアンチエイジング治療と中心としたヘルスツーリズムは、正にアンチエイジング医療の理想を実現するめに最適のプランだと思います。

是非、私と一緒に夢を叶えてみませんか?

 


日本での最高級ヘルスツーリズムで、いつまでも健康的な生活を!